Bride who breaks wind おならのおよめさん

主人公のお嫁さんはかわいらしく働きものだがちょっと、困ったくせが。
それは大きなおなら!
ある日おならでお姑さんをふきとばし家を追い出されます。
でも、心配ご無用。やがて、このおならは人助けとなってゆきます。
水野ぷりんの挿絵が楽しい、日本の民話シリーズ第一弾。
(^!^)

Available formats: epub mobi pdf lrf pdb html

First 30% Sample: epub mobi (Kindle) lrf more Online Reader
Words: 270
Language: Japanese
ISBN: 9781452342580
About Pulin Mizuno

武蔵野美術大学油絵科卒業。広告代理店勤務後、独立。
イラストレータとして活躍。
絵本では、民話、昔話を中心に作画。
主な作品に「きんいろのライオン」(すずき出版)
「うずらとり名人とうずら」(すずき出版)「かさじぞう」(PHP研究所)
「むらをすくったおに」(学研)一分で読める江戸のこわい話(学研)
「ハートボイス」(金の星社)などがある。
近年は映像の原画も手がけ、DVDに
「映像で綴る日本の詩歌 中原中也」(コロムビアミュージックエンターテイメント)
やWEBアニメ「平和絵本」を中央区平和バーチャルミュージアムで発信。
また、画家として、日本の古典文学、怪談、能などを題材とした日本画の作品で
知られる。

2005年東京南青山PIGA画廊にて「水野ぷりんの御伽草子展」
2009年久我山幼稚園、西鎌倉幼稚園「水野ぷりん絵本原画展」
2009年文京区シビックセンターにて朗読会とコラボレーション
「浮世絵でつむぐ江戸物語」にて文化庁芸術祭参加。

Also by This Author

Also by This Publisher

Reviews

This book has not yet been reviewed.
Report this book