Nonfiction » Philosophy » Movements / Phenomenology

現象学的に根拠を問う
Price: $3.50 USD. Words: 3,390. Language: Japanese. Published: January 5, 2015. Categories: Nonfiction » Philosophy » Movements / Phenomenology, Nonfiction » Philosophy » Ethics & moral philosophy
現象学は、従来にない豊かな可能性を哲学にもたらした。現象学的に根拠を問う時、人は、現象の相関項としての超越論的主観の存在を自覚する。しかし、学の基礎付けはそれで十分なのだろうか。本書は、第一章でエトムント・フッサールの現象学的哲学を、第二章ではマックス・シェーラーの現象学的倫理学を批判的に検討しつつ、第三章で、現象学的還元・構成・破壊をモデルにした目的論的還元・構成・破壊による、現象学、とりわけ実質的価値倫理学の超越論的基礎付けを試みる。