朝鮮人街道を歩く

朝鮮人街道とは、江戸時代に朝鮮からの使節団が通った道です。一行は船で京都に到達すると、そこから中山道、東海道を通って江戸へ向かいました。その中で今の滋賀県部分で一部中山道をから分岐した道を通過しており、その道を特に朝鮮人街道と呼ぶものであります。それは野洲から鳥居本までの約40キロ。その道を地図を片手に二回に分けて歩いた記録です。
Download: epub mobi (Kindle) pdf more Online Reader
Tags: road walk
About Jessica Kishimoto

岸本ジェシカ is a Japanese living in Kyoto.
Spent a year in Maryland, US as a foreign exchange student.
After graduating from college, worked as a system engineer.
Now enjoys creating stories from imagination.

Also by This Author

Reviews

This book has not yet been reviewed.
Report this book