エジプトの楽器

当書では、古代エジプトの代表的な楽器、その種類、演奏技術について論じる。
この本は5つの章で構成されています。

第1章:「多様な楽器」では、エジプトの楽器の一般的な特徴と合奏団の主要な構成について述べる。

第2章:「弦楽器」では、リラ、トリゴノン(ツィター)、ハープなどの古代エジプトのさまざまな弦楽器を演奏技術と共に取り上げる。ハープの演奏技術、古代の楽器の多様な可能性、ショートネックリュート、ロングネックのエジプトのギターなどのネックを持つ弦楽器、擦弦楽器(カマンガ、ラバーバ)についても述べる。

第3章:「管楽器」では、縦笛、横笛、パンフルート、シングルリードの笛(クラリネット)、ダブルパイプ、ダブルクラリネット、ダブルオーボエ、アルグール、その他(バグパイプとオルガン)、ホルン/トランペットについて述べる。

第4章:「打楽器」では、ドラムやタンバリンなどの膜鳴楽器、ドラム用ス More

Available ebook formats: epub

About Moustafa Gadalla

Moustafa Gadalla is an Egyptian-American independent Egyptologist, who was born in Cairo, Egypt in 1944. He holds a Bachelor of Science degree in civil engineering from Cairo University.
Gadalla is the author of twenty two published internationally acclaimed books about the various aspects of the Ancient Egyptian history and civilization and its influences worldwide.
He is the Founder and Chairman of the Tehuti Research Foundation (www.egypt-tehuti.org ) -- an international, U.S.-based, non-profit organization, dedicated to Ancient Egyptian studies. He is also the Founder and Head of the on-line Egyptian Mystical University (www.EgyptianMysticalUniversity.org).
From his early childhood, Gadalla pursued his Ancient Egyptian roots with passion, through continuous study and research. Since 1990, he has dedicated and concentrated all his time to researching and writing.

Learn more about Moustafa Gadalla

Reviews

This book has not yet been reviewed.
Report this book